K8 Gazprom

26.09.2016

シャルケ、米レヴァレイジ社との提携を公式発表

 FCシャルケ04は、海外進出事業に力を入れるべくアメリカ市場に参入した。

 シャルケは、ニューヨークを拠点とするスポーツとエンターテイメントマーケティング専門のレヴァレイジ・エージェンシーとパートナーシップ契約を締結した。同社は、シャルケのアメリカ国内での戦略、マーケティング、ライセンス、PR活動、スポンサー獲得に従事する。

 

 シャルケのマーケティング責任者、アレキサンダー・ヨブストは契約成立について、「我々は、レヴァレイジ社とのパートナーシップを締結したことを喜んでいる。シャルケのパワーと伝統をアメリカに広めていくつもりだ。レヴァレイジ社のチームは、シャルケのこと、そして我々の目標を深く理解している。加えて、彼らのシャルケに対しての誠意を感じた」とコメント。

 

 また、レヴァレイジ社の創設者兼CEOのベン・スターナーも、「我々は、世界の強豪クラブの1つであるシャルケと、パートナーシップを獲得出来たことを大変嬉しく思う。我が社のチームは、アメリカ国内でのシャルケのマーケティング、スポンサー獲得、ライセンス、ユース事業をサポートしていけると自負している」と語った。