Gazprom

23.11.2016

ヴァインツィール「ニース戦で連続記録を終わらせたくない」

 11月24日(木)19時(日本時間翌日3時)のヨーロッパリーグ戦で対戦する2チームの状況は、全く異なる。既に一足先にグループ優勝を決めたFCシャルケ04に対して、OGCニースは決勝トーナメントに進出するために、何がなんでも勝たなければならない。

 試合速報は、schalke04.de上で逐一更新される。また、試合終了後にはシャルケTVで試合の動画やハイライトを観ることができる。

 

 マルクス・ヴァインツィールは「このような状況だが、手を抜くつもりは全くない」と強調し、「この素晴らしい連続記録を続けたい。10試合連続で負けていないので、いい気持ちだ。維持していきたい。ニース相手に絶対に勝ちたいと思っている」と、木曜日の試合にかける意気込みを述べた。

 

 更にその上、チームはファンに良い試合を見せたいと思っている、とヴァインツィールは言う。それというのも、シャルケの監督曰く「我々は、スタジアムに来て、またはテレビの前で観戦する全てのファンに対して借りがある」からだ。9月にコート・ダジュールで行われた1回目の対戦は、アブドゥル・ラーマン・ババのゴールによりシャルケが1-0で勝利を収めた。ヴァインツィールは対戦相手のOGCニースについて、「クオリティーが高いチームで、現在フランスのリーグ・アンで首位についている。だから我々も、連続記録を続けるためには最高のパフォーマンスを出さなければならない」と語った。

 

 シャルケ監督はニース戦でどのメンバーを起用するかについては明言せず、「先週までもそうだったように、再びローテーションを組むだろう。これは最近の成功の秘訣のうちの1つだった」と述べた。そして「先発する11人全員は、トレーニングでよいパフォーマンスを出し、最初からピッチに立つに値する選手だ」と補足した。

 

 だがフランコ・ディ・サントはメンバーに入らない。腹筋の痛みは快方に向かっているが、まだオプションにはならない。しかしそれ以外は、長期負傷者を除く選手全員が起用可能な状態にある。ヴァインツィールは「1-0で勝利したヴォルフスブルク戦後に問題を訴えた選手はいない」と報告した。

 

ニース戦に関する統計データ

• シャルケはグループ2位のクラスノダールに2勝し、グループ優勝を確実にした。一方のニースが決勝トーナメントに進出するには、まずシャルケ戦に勝ち、尚且つ同時刻に行われる試合でクラスノダールがザルツブルクに勝たないことを祈らなければならない。


• シャルケとニースは今季EL第1節で対戦している。フランスで行われたこの試合は、アブドゥル・ラーマン・ババのゴールにより1-0でシャルケが勝利した。ニースにとってこれは、UEFAカップ及びUEFAヨーロッパリーグで初めてのホーム戦敗北となった。


• フランスのクラブ相手のシャルケの戦績は、4勝2敗2分け(ホームでは3勝1分け)だ。


• シャルケは今季グループステージで最も守備の堅いチームだ。これまでにわずか1失点しか許していない。


• 試合当日は、ナビル・ベンタレブの22歳の誕生日だ。