K8 Gazprom

ガーナ代表、テクペテイが途中出場するもエジプトに敗れる

 1月25日(水)、ガーナ代表のバーナード・テクペテイは、アフリカネーションズカップ最終節エジプト戦に0-1で敗れた。しかしガーナは既に準々決勝進出を決めている。


 シャルケのFWは72分に途中出場したが、流れを変え良い結果に結び付けることはできなかった。ASローマのモハメド・サラー(11分)がこの日のゴールを決めた。

 テクペテイ擁するガーナ代表はグループDの2位で予選通過を決め、1月29日(日)に行われる準々決勝コンゴ民主共和国戦に臨む。