K8 Gazprom

19.03.2017

ブルクシュタラー「強いメンタリティを示した」

  1.FSVマインツ戦0-1の勝利後、シャルケは安心した表情だった。現在シャルケは勝点33ポイントを積み上げ、落ち着いてインターナショナルウィークに入ることができる。schalke04.de がマインツ戦勝利後のコメントをまとめた。

ズィアト・コラシナック

 今日は僕らに少し運があったね。今シーズン、運に恵まれる場面は多くなかったが、運を味方につけなければならない。僕たちは今、運を得るためにハードワークしている。僕たちは必ず勝利してインターナショナルウィークに入りたかった。そして、僕らは実現した。今、僕たちはリラックスした状態で代表チームへ向かえるし、2週間後のダービー戦を楽しみにしている。今僕たちは順位表を考える必要がない。僕たちが何位にいるかはわかっている。シーズン終了まで全力を尽くし、できる限り多くの勝点を獲得したい。そしてシーズン終了時、僕らがどの位置にいるか見てみようじゃないか。

 

ギド・ブルクシュタラー

 とても重要な勝点3さ。アウェイのマインツ戦がとても難しい試合になることはわかっていた。前半の内容は良くなったから、僕らにとって難しい試合展開だったね。僕たちが長いイングリッシュウィークの後で、少しフレッシュさが足りないことは認識できたはずだ。ハーフタイム後、早い時間に先制点を奪い、試合終盤には追加点を決めるチャンスがあったが、カウンターは上手く決まらなかった。それにも関わらず強いメンタリティを持ち、0-1を最後まで守り抜いた。全体的に見ると後半はほとんど相手に何もさせなかったから、勝利に値すると思うよ。今は2週間後のダービー戦が楽しみさ。

 

クリスティアン・ハイデル

 当然、試合前にマインツ戦で我々がどのようにプレーするかよく考えた。単にマインツで人々が私にとても親切だったから、私は息が詰まって声が出なかった。しかし、最初からマインツのゴールも見たいとは一度も考えなかった。センターサークルに走って1-0の歓声を上げはしなかったが、この試合は他の試合と何も違わないと感じた。この勝利はとても重要だが、順位表を考える必要はない。降格しないためには勝点38か39ポイントが必要になる。我々は現在まだ、ヨーロッパリーグに向けて取り組み始めてない。2週間後のダービー戦のことだけに集中している。その試合はとても難しく特別な試合になるだろう。この試合ではリーグ前季のアウェイ戦と同じ情熱で戦わなければならない。インターナショナルブレイクがこれまでの数週間の強度と負担の後で適切なタイミングでやって来た。この休みが私たちにとってとても重要だ。