Gazprom

12.04.2017

マイヤー「とても強いチームとの対戦」

 ホームで行われたVfLヴォルフスルク戦の納得できる4-1の勝利後、FCシャルケ04は胸を張りってアムステルダムへ出発した。4月13日木曜日(日本時間14日金曜日)のヨーロッパリーグ戦を前に、マックス・マイヤーは「僕たちはアヤックス戦に勝利したい。準々決勝に出場する者は当然そこから更に次のラウンドに進出することを夢見る」と語った。

    同ドイツ代表は、シャルケがアムステルダム・アレーナで来週の2ndレグの為ために優位に立つことができると確信を持っている。21歳の同選手は「僕たちはヴォルフスブルク戦のようなパフォーマンスをする必要がある」と説明し、「僕たちはピッチで11人の仲間となり、お互いのために全力を出さなければならない」と付け加えた。

 

アヤックスも僕たちにリスペクトを持つだろう。

マックス・マイヤー

    この試合のために特別なモチベーションは必要ない、とマイヤーは語る。そして、「僕たちはとても集中してトレーニングしている。アヤックスとの試合で大事なことはみんな分かっているし、それに向かって単に燃えている。プロとしての僕のキャリアでは、まだヨーロッパの大会でラウンド8に進出するのは初めてだ。だから当然アヤックスとの2試合が物凄く楽しみさ」と述べた。

 

    オランダ王者はとても強いチームだと言う同ミッドフィルダー。「アヤックスには、とても良いテクニックを持ち、魅力ある攻撃的サッカーでゴールチャンスを演出する若い選手が多く在籍する。だから僕たちは非常に注意するしなければならない」。しかしシャルケは決して臆することはない。その理由をマイヤーは、「アヤックスも僕たちにリスペクトを持つだろう。今シーズンのヨーロッパリーグで、これまで僕たちはとても良いパフォーマンスを示している」と述べた。