Gazprom

17.05.2017

ゴレツカがコンフェデレーション・カップ、マイヤーとケーラーがユーロU21にノミネート

 レオン・ゴレツカはロシアで開催されるコンフェデレーション・カップに出場する、23名の選手で構成されるドイツ代表に選出された。5月17日(水)に代表監督のヨアヒム・レーヴが発表し、ミットフィールダーのノミネートについて「レオンが我々の元で重要な全行程を学ぶことは非常に大事だ。彼は来年非常に重要な役割を担うことになるかもしれないからだ」と語った。

 ドイツ代表はロシアで(6月17日から7月2日迄)予選グループBでオーストラリア、チリ、カメルーン代表と対戦する。DFBイレブンは6月19日(ソチ、現地時間17時日本時間翌0時)にオーストラリア代表と初戦を戦う。ゴレツカの他にもFCシャルケからマックス・マイヤーティロ・ケーラーの2選手が、夏に行われる国際大会を戦うチームに選出された。両選手は6月16日からポーランドで行われるヨーロッパ選手権に出場するU21ドイツ代表の一員としてノミネートされている。U21ドイツ代表はグループC初戦(6月18日現地時間16時日本時間23時)でチェコ代表と戦う。その他のグループリーグの対戦相手はデンマーク代表、イタリア代表となっている。グループリーグ1位3チームと、グループリーグ2位で最も勝点を獲得した1チームが準決勝へ進出する。

コンフェデレーション・カップドイツ代表メンバー

ゴールキーパー:べルント・レノ(バイエル・レバークーゼン)、マーク=アンドレ・テアシュテーゲン(FCバルセロナ)、ケヴィン・トラップ(パリ・サンジェルマン)


ディフェンダー:マティアス・ギンター(ボルシア・ドルトムント)、ヨナス・ヘクター(1.FCケルン)、ベンヤミン・ヘンリクス(バイエル・レバークーゼン)、ヨスア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)シュコダン・ムスタフィ(FCアーセナル)、マルヴィン・プラッテンハルト(ヘルタ∫BSC)、アントニオ・リュディガー(ASローマ)、ニコラス・ズーレ(1899ホッフェンハイム)


ミットフィールダー、フォワード:ユリアン・ブラント(バイエル・レバークーゼン)、エムレ・カン(FCリバプール)、ケレム・デミルバイ(1899ホッフェンハイム)、ディエゴ・デンメ(RBライプツィヒ)、ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン)、レオン・ゴレツカ(FCシャルケ04)セバスチャン・ルディ(1899ホッフェンハイム)、リロイ・サネ(マンチェスター・シティ)、ラース・シュティンドル(ボルシア・メンヒェングラードバッハ)、サンドロ・ヴァーグナー(1899ホッフェンハイム)、ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)、アミン・ユネス(アヤックス・アムステルダム)