K8 Gazprom

06.06.2017

DFBポカール参加クラブが確定

 聖霊降臨祭の月曜日(6月5日)、2017-18シーズンDFBポカールの64個目にして最後の参加クラブが決まった。この日行われた重要な試合で、TuSエルンテブリュックがSGヴァッテンシャイド09を4-1で下し、新シーズンのポカール戦に参加するための最後の切符を手に入れた。

 第1回戦の組み合わせ抽選は6月11日の18時から行われ、ARDスポーツショーで中継される。参加クラブの中で最も低いリーグ所属のクラブは、ランデスリーガ(7部リーグ)のシュポルトフロインデ・ドルフメルキンゲンだ。6部リーグからは1.FCリーラジンゲン・アルレンが参加している。

 

 2016-17シーズンにブンデスリーガ1・2部だった36のプロチームは、新シーズンのDFBポカール参戦が確定しているが、3部リーグの1位から4位のチームも同様だ。そこに各地域サッカーのポカール勝者21チームが加わる。

 

 加入チーム数の多い3つの地域のサッカー協会からは、更に1チームの参加が認められている。そのためニーダーザクセンからは地域ポカール準優勝チームがDFBポカール参加権を手にし、ウェストファレンではオーバーリーガ優勝クラブが上位のレギオナルリーガ・クラブとDFBポカール出場をかけた試合で戦った。バイエルンではレギオナルリーガ(バイエルン州アマチュア・マイスター)で優勝したアマチュアのクラブがDFBポカールに出場することになった。

 

参加クラブ一覧:

ブンデスリーガ:バイエルン・ミュンヘン、RBライプツィヒ、ボルシア・ドルトムント、1899ホッフェンハイム、1.FCケルン、ヘルタBSC、SCフライブルク、ボルシア・メンヒェングラードバッハ、ヴェルダー・ブレーメン、FCシャルケ04、アイントラハト・フランクフルト、バイエル・レヴァークーゼン、ハンブルガーSV、1.FSVマインツ05、FCアウグスブルク、VfLヴォルフスブルク、FCインゴルシュタット、SVダルムシュタット98

 

ブンデスリーガ2部:VfBシュトゥットガルト、ハノーファー98、アイントラハト・ブラウンシュヴァイク、1.FCユニオン・ベルリン、デュナモ・ドレスデン、SpVggグロイター・フュルト、1.FCハイデンハイム、1.FCニュルンベルク、VfLボーフム、SVザントハウゼン、フォルトゥナ・デュッセルドルフ、FCザンクト・パウリ、1.FCカイザースラウテルン、エルツゲビルゲ・アウエ、アルミニア・ビーレフェルト、TSV 1860ミュンヘン、ヴュルツブルガー・キッカース、カールスルーエSC

 

3部リーグ:MSVデュイスブルク、ホルシュタイン・キール、ヤーン・レーゲンスブルク、1.FCマグデブルク

 

バーデン:FCネッティンゲン
バイエルン:SpVggウンターハヒング、1.FCシュヴァインフルト05
ベルリン:BFCデュナモ
ブランデンブルク:FCエネルギー・コットブス
ブレーメン:レーアーTS
ハンブルク:FCアイントラハト・ノルダーシュテット
ヘッセン:SVヴェーン・ヴィースバーデン
メクレンブルク=フォアポンメルン:FCハンザ・ロストック
ミッテルライン:ボナーSC
ニーダーライン:ロート=ヴァイス・エッセン
ニーダーザクセン:VfLオスナブリュック、リューネブルガーSKハンザ
ラインラント:TuSコブレンツ
ザールラント:1.FCザールブリュッケン
ザクセン:ケムニッツFC
ザクセン=アンハルト:ゲルマニア・ハルベルシュタット
シュレスヴィヒ=ホルシュタイン:SVアイヒェデ
ズュードバーデン:1.FCリーラジンゲン=アルレン
ズュードヴェスト:SVモアラウテルン
テューリンゲン:FCロート=ヴァイス・エアフルト
ヴェストファーレン:SCパーダーボルン07、TuSエルンテブリュック
ヴュルテンベルク:シュポルトフロインデ・ドルフメルキンゲン