K8 Gazprom

16.07.2017

テデスコ:「中国での刺激的な日々を楽しみにしている」

 SCパーダーボルン07相手に1−0で収めた勝利を手土産に7月16日(日)ドメニコ・テデスコはチームと共に中国へ向けて旅立つ。schalke04.deは監督と中国ツアー、東ヴェストファーレンの3部チームを相手取ったテストマッチ、また新シーズンへ向けた準備のこれまでの進捗状況と新加入選手達について語った。


ドメニコ・テデスコ、中国出発を目前に控えていますが、中国での滞在1週間に期待することは?

 中国での日々は多くの時間を共に過ごすことになる為、結束を固める機会を与えてくれる。渡航中、またホテル滞在や食事に際して、ピッチ上やその他の場所でもね。2試合のテストマッチも我々を更に向上させてくれるだろう。ベシクタシュ・イスタンブールやインテル・ミラノは卓越した対戦相手だ。両試合を楽しみにしている。ツアーに対しても同じことが言える。我々にとって非常に刺激的な時間となるだろうね。


2回のテストマッチを終えています。初戦を飾ったエアケンシュヴィック戰での9ー1に続きパーダーボルンでも1−0で勝利を収めましたが、直近の試合におけるチームの戦いぶりをどう評価しますか?

 両試合を比べることはできないね。我々は既にコンディションを整え一週間後に3部リーグ開幕を控えるパーダーボルンと対戦した。それはとりわけ球際の競り合いで目にすることができた。我々にとってこの対戦は2週間のトレーニング後を終えての非常に有用、かつ重要なテストマッチだった言える。


90分から特別な認識を得ることはできましたか?

 まだすべき仕事は山積みだ。だがトレーニングはまだ始まったばかりで、リーグ戦開幕までにはまだ1ヶ月弱残されている。それを試合を評価する上で忘れてはならない。我々にそれまでにまだ幾つか成し遂げるべきことがある。身体的にもだが、技術的、戦術的にもね。現段階について言えることは選手達は非常に熱心、かつ忠実にプレーしてくれた。我々は事前に計画したことを実行に移す為に力を注いだよ。


再び多くの若い選手が出場のチャンスと与えられましたが、彼らの出来にはどの程度満足していますか?

 若い選手は全員交代出場後、とてもよくやってくれた。1−0という状況で1時間が経過してから試合に出場するのは容易なことではない。試合は均衡していて、スタジアムではおよそ1万人の観客が観戦していた。だがそれらに影響されることなく、彼らは非常に堅実に応えてくれた。中国ツアー後、もしくはミッタージルでの合宿後になるかもしれないが分析を行い、どの選手に何が最も適しているかを見極めたいと思っている。我々は大きな陣容を抱えている為、幾人かの選手にとっては実戦経験を積む為にもローン移籍が有意義な場合もあるかもしれない。だがこの決断に関しては時間を取るつもりだ。


アミーヌ・アリはベンテラー・アレーナでデビューを飾りました。新加入選手に対する監督の第一印象は?

 交代出場後彼は熱意に溢れ、また非常に意欲的な印象を与えた。チームでは多少大人しめだが、それは彼がまだドイツ語を喋れないことにあるんだろうね。彼のパフォーマンスは非常に好印象で、アミーヌは更に我々を喜ばせてくれるだろうと思うよ。


もう一人の新加入選手はバスティアン・オツィプカですが、私達の新しい左SBの特徴は何だと言えるでしょうか?

 彼はサイドで攻撃を巧みにシャットアウトできる選手だ。バスティアンはそれをこの数年間、フランクフルトで実証している。だが彼は攻撃面でも強さを発揮し、アクセントをつけることができる。端的に言うと左サイドの仕事を完遂する選手だ。彼の補強が実現して嬉しい限りだよ。