K8 Gazprom

17.07.2017

オツィプカ「新しい挑戦が僕を刺激する」

 シャルケ選手として初のインタビュー:バスティアン・オツィプカが中国ツアー出発直前の7月16日(日)にschalke04.deと顔を合わせた。この左サイドバック選手が自身の移籍、目標、中国ツアー、以前近所に住んでいたゲラルド・アサモアについて語った。

バスティアン・オツィプカ、シャルケへようこそ。青と白が似合うね!

 ありがとう。まだ、あまり慣れてないけどこの色合いはとても気に入っている。

 

君は過去5年間、フランクフルトの不動のレギュラーとして活躍していたね。なぜ、FCシャルケに移籍しようと決断したんだい?

 ここ数週間、僕はクリスティアン・ハイデルとドメニコ・テデスコと非常に良い話し合いをしたんだ。彼らは僕に、彼らが持つシャルケでの野望を説明してくれた。加えて、監督が自身のサッカー哲学も話してくれて、僕が彼の構想にとても適していると言ったんだ。僕はハイデルとテデスコの2人から新シーズンに向けた非常に大きな期待感を感じた。間違いなくフランクフルトを離れることは簡単ではなかった。フランフルトでは素晴らしい時間を過ごしたからね。でも、新しい挑戦が僕を刺激したんだ。結局、シャルケはブンデスリーガのトップクラブの1つだからだよ。

 

ハイデルとテデスコが話し合いで僕を説得した。

バスティアン・オツィプカ

パーダーボルンとの練習試合を現地で観戦したね。新しいチームメイトの印象はどうだったかい?

 僕は手短にチームと挨拶をしたよ。きちんとした親交を深めるのは中国ツアー中だね。ほとんどの選手のことはブンデスリーガで常に戦っていたから既に知っているよ。

目標は決めたかい?

 昨季、浮き沈みなシーズンを過ごしたチームが掲げる新シーズンでの目標達成に貢献したい。僕のモチベーションはとても大きいんだ。

 

現在、君は長距離移動が続いているね。フランクフルト選手としてアメリカで合宿を行い、これから新チームで中国へと向かう。今、時差での問題を抱えているかい?

 少し時差ぼけがあるね。ここ最近まで常に、朝6時に目が覚めていたんだ。これは間違いなく僕の典型的な起床時間ではないよ(笑)。でも、すぐにうまくこなしていくさ。

 

中国への旅に向けて期待することは?

 僕の新しいチームとの最初のトレーニングを物凄く楽しみにしているんだ。ベシクタシュ・イスタンブール、インテル・ミラノとの両テストマッチも同様にとても面白いと思う。幸運にも中国の入国ビザの発行も早く済んだね。

 

シャルケではFCザンクト・パウリ時代の隣人に再会するわけだけど…

 その通りだよ。当時ゲラルド・アサモアは2軒先に住んでいたんだ。だから僕たちはよく一緒にトレーニングへ向かった。アサと共にプレーするのは楽しかったよ。中国滞在中にまた話をする時間を持つことができるんじゃないかな。