K8 Gazprom

04.08.2017

テデスコ「テストマッチはリハーサルではない」

 8月5日(土)現地時間16時00分からシャルケは新シーズンに向けたプレシーズン期間最後のテストマッチ、クリスタルパレス戦に臨む(DAZNで生中継)。ドメニコ・テデスコは、「もう一度、良い相手チームとの有効なテストマッチとなる」とコメントした。

 シャルケ指揮官が昨季イングランド・プレミアリーグ14位チームとの練習試合について話した。このテストマッチはシャルケの今季初の公式戦であるDFBポカール第1ラウンド、BFCドゥナモ戦の2日前に行われる。「これは間違った表現になるね:クリスタルパレス戦での先発11名が初の公式戦のスターティングメンバーである」それはまだ当てはまらない。複数のポジションはまだ僅かな差のみで決断されている。テデスコは、「したがって、全選手のプレーをもう一度見たい」と述べた。


 シャルケと同じく今夏に新監督が就任したロンドンに本拠地を置くクリスタルパレスも現在模索している最中である。数週間前から元オランダ代表フランク・デ・ブールがセルハースト・パークで指揮を執っている。昨シーズン中盤までインテル・ミラノで監督を務めたフランク・デ・ブールが今年5月の終わりにチーム指揮官を退いたサム・アラダイスの後を引き継いだ結果、クリスタルパレスは昨シーズンとは少し違った戦い方をするだろう。「我々は過去3試合を分析した。新しい指揮官が就任してから、クリスタルパレスはシステムを変更している。彼らは最終ラインが深く守備的な5-4-1を採用している。したがって、根気が要る試合になる。そして自陣深くポジションニングする相手との良いテストマッチにもなるだろう」

 

 

 


 テデスコは大体において、これまでのテストマッチの経過に満足している。「まだすべてが順調に進んでいるわけではなかった。だが、私が見たかった多くの要素をチームが既に実行に移していたね」と、テデスコが説明した。